1000時間ヒアリングマラソン

アルクの英会話通信講座教材「1000時間ヒアリングマラソン」

こちらのページでは、アルクの人気No.1リスニング講座「1000時間ヒアリングマラソン」をご紹介します。

特徴

1年1000時間の英語を聞く

一定期間、集中して生の英語を聞くために1年1000時間(1日3時間×365日)を掲げ、あらゆるシーンで英語を理解し、相手とスムーズなやり取りができるようになる英語リスニング力を養成。

あらゆる場面に対応できる「英語耳」

映画、ニュースなど、バラエティーに富んだ英語を聞くことで、さまざまな場面においても対応できる英語力を養成。

ロングセラーの英会話講座

120万人以上が受講した講座。旬の話題をもとに作成され、有名人のインタビューから時事ネタまでも英語で学べる。企業で研修用教材として採用されている実績有り。

受賞歴が多数

「2014イード・アワード 英語教材顧客満足度最優秀賞」受賞。また、『英語教材最強の1冊』(晋遊舎刊)収録の「英語教材辛口ランキング」「英会話[話す・聞く]」部門にて、1位を獲得。

最安料金

53,784円

送料負担無し

※税込

※クラブアルク会員の方は10%OFFにて購入可能

支払方法

クレジットカード(一括・分割払い)、コンビニ後払い(ニッセン@払い)

教材内容(テキスト/DVD/CD等)

『マンスリーテキスト』12冊、マンスリーCD12枚、マンスリーテストHEMHET12回分、テストCD12枚、『ENGLISH JOURNAL』(CD付き) 12冊

学習方法

聞くだけ

リピーティング

シャドーイング

習得できる目安

12ヶ月

サポート対応時間

記載なし

トライアルの有無

無料でテキストを一部見ながら、教材CDの音声などの試聴可能

口コミ

英語に慣れるための手段として、評判の良かったヒアリングマラソンを選びました。全く英語が出来ず、恥ずかしい思いをしていたのに、2、3カ月経過した頃には、洋画の内容が字幕無しでも分かるようになりました。(30代・会社員)

続けられるか心配でしたが、教材内容が面白く、わかるようになればなるほど意欲が湧いて受講を継続できました。(40代・男性)

海外駐在で日常的に英語を使う環境ですが、英語力が足りないことを実感し、教材を取り寄せました。日本人の英語力向上を考えた作りで、さまざまなシーンが教材で学べるので本当に役に立ちました。(30代・男性会社員)

月にかかる費用を調べました 最安プランはココだ!